ブラック×シルバーのバイカラーデザイン!スタンダードノートPC Aspire シリーズより14型のAspire 5の新モデル2機種を10月14日に発売

2021年10月12日 製品情報 NEW

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ボブ・セン)は、基本性能をおさえたスタンダードノートPC Aspire(アスパイア)シリーズより、Aspire 5の新モデル2機種「A514-54-A58Y/KF」「A514-54-A58Y/K」を2021年10月14日(木)に発売します。14型の新モデルは、どちらも最新の第11世代インテル® Core™ i5プロセッサーを搭載しているので、インターネット閲覧などベーシックな用途に加えて、写真や簡単な映像の編集などのクリエイティブな作業をする方におすすめです。なお、2機種ともにWindows 11 への無償アップレード対象PCです。
本製品は、ビックカメラグループ、ヨドバシカメラ、Joshin、ZOA、ベイシア電器の各店舗および各ECサイトにて販売します

製品情報ページ
https://acerjapan.com/notebook/aspire/aspire5/A514-54-A58YKF
https://acerjapan.com/notebook/aspire/aspire5/A514-54-A58YK

今回発売する新モデル2機種は、鮮明に映し出す14型のフルHDディスプレイを搭載。天板やキーボードはブラックカラー、ヒンジやキーボード面はシルバーカラーとシックなデザインに仕上げました。製品本体の厚さは約17.95mm と薄く、ディスプレイを左右から囲むベゼルを約7.99mmと狭く設計し、約1.45kgの軽さと広い表示領域を実現しています。また、非光沢のIPSパネルを採用することで映り込みを抑え、どの角度からでも画面が見えやすい状態で使用することができます。

また、2機種ともに高速データ通信を可能にする最新の無線LAN規格Wi-Fi 6に対応。「A514-54-A58Y/KF」はMicrosoft Office Home & Business 2019搭載のモデルです。さらに人間工学に基づき、PCの画面を開くと快適にキー入力ができる角度にキーボード面が傾斜するヒンジを採用。タイピングがしやすいだけではなく、底面に隙間ができることで放熱効率の向上も実現しています。

インターフェースは、USB 3.2 (Type-AおよびType-C)ポートやUSB 2.0 ポート、HDMIポート、有線LANポートと充実。ウェブカメラやマイクも搭載し、ビデオ通話を楽しめます。さらに、ディスプレイは「弱・中・強・長時間」の4つのモードから選択可能で、長時間利用しても目が疲れにくいブルーライト軽減機能 Acer BluelightShield™を搭載しています。

シリーズ型番JANコードカラー価格発売日
Aspire 5 A514-54-A58Y/KF 4515777592383 チャコールブラック オープン価格 2021年10月14日
A514-54-A58Y/K 4515777587815

※ 販売店によって取り扱い開始日が異なる場合があります。

※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

Your History
  • 読み込み中…