高解像度4K大画面でワンランク上のホームシアターを実現 明るい部屋でも細部まで鮮明に映し出す高精細4K・HDR対応プロジェクター「H6810BD」 コンシューマー・法人モデル2019年10月24日(木)より販売

2019年10月23日 製品情報

リリース概要

・画面の細部まで鮮明に表示する高解像度4K
・暗いシーンも鮮明に、高い色再現性を実現
・データ容量の大きい動画をスムーズに再生
・明るい室内など、空間や環境に合わせて投写
・消費電力を最大70%削減できるEcoモード搭載
・配線が邪魔にならないように配置されたスマートなポート類

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、高解像度4K大画面でワンランク上のホームシアターを実現、明るい部屋でも暗い部屋でも細部まで鮮明に映し出す高精細4K・HDR対応プロジェクター「H6810BD」をコンシューマー・法人向けに2019年10月24日(木)より販売いたします。

型番カラーJANコード想定売価発売予定日
H6810BD ホワイト 4515777601252 オープン 2019年10月24日(木)

画面の細部まで鮮明に表示する高解像度4K

フルHDの4倍の表示領域を投写する高解像度4K (3840×2160) に対応。最大10000:1の高コントラスト比によりメリハリを強調、細かな人の表情変化や風景を鮮明に表示するため、テレビよりも大画面で見たい、映画や旅行先の動画等を見るときに最適です。

暗いシーンも鮮明に、高い色再現性を実現

輝度幅を拡大し投写できるHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応しているため、明るい部分はくっきりと、暗いシーンは細部まで表示します。さらにRec.2020規格対応により映像データをRec.709に変換することで、色再現性を高めます。

データ容量の大きい動画をスムーズに再生

HDMI2.0対応により、高解像度4K動画をスムーズに投写します。フルHD(1920×1080)の映像であれば、120Hzの高リフレッシュレートで投写できるため、動きの速いサッカーやバスケットボールなどもストレスなく観戦できます。さらに、10Wスピーカーを搭載。迫力のあるサウンドで自宅にいながら映画館のような臨場感を味わうことができます。

明るい室内など、空間や環境に合わせて投写

環境に合わせて輝度やカラーバランス等の画質を補正するカラーキャリブレーション機能ISFcccの認証を取得。日中の明るい部屋や暗いシアタールームなど、環境に合わせて最適な状態で投写します。さらに、台形補正機能により映像のひずみを最大40°補正し、長方形画面をキープ。天井吊りの際には上下の向きを検知、また1.2倍ズームにより設置位置を変えずに画面サイズを調整できるため、設置位置の自由度が高まります。

消費電力を最大70%削減できるEcoモード

一定時間入力信号がない場合はEcoモードに自動で切り替わり、安全にシャットダウン。消費電力を最大70%削減できます。EcoProテクノロジーにより、ランプの出力を制御し輝度を低減することで、ランプ寿命は最大20,000時間※。ランプ交換にかかる費用を抑えます。
※ 耐久保証期間ではありません。

配線が邪魔にならないように配置されたスマートなポート類

ポート類は背面に集約し、配線が邪魔にならないように設計。配線がインテリアを邪魔することもないため、スマートに使用可能です。さらにAC電源をコンセントに接続するだけで本体の電源がONになるAC Power On機能を搭載し、スムーズに使用できます。

 

※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

Your History
  • 読み込み中…